美肌希望必読!「プラセンタ注射」ニキビ治療の選択肢が増えるかも!?

美肌を目指す女子の一番の大敵ともいえるニキビがプラセンタ注射で良くなるかもしれないのはご存知ですか?憂鬱なニキビがキレイになるとしたら嬉しいですよね。今回はニキビ治療の選択肢になるかもしれないプラセンタ注射についてご紹介します。

ニキビをできるだけ早く退治したい!

私たちが悩むニキビ、炎症を起こすと痛かったり痒かったり・・・メイクやマスクで隠してませんか?一日でも早く治したい!隠さずに自信を持って笑顔でいたい!と思いますよね。

ニキビに悩む皆さんが一日でも早く笑顔になれるようにニキビ治療の1つである「プラセンタ注射」について詳しく説明したいと思います。

プラセンタ注射って大丈夫なの?

美容にも健康にも良いと言われているプラセンタ注射ですが、一体どんなものなのか気になりますよね?順番に見ていきましょう♪

「医薬品」として認可されている

現在、注射に使われているプラセンタには2種類あり、厚生労働省が医薬品として認可したものです。プラセンタ注射は更年期障害や病気治療でのみ保険が適応されます。ニキビ治療などの美容の目的には保険が適応されませんので、注意しておきましょう。

原料と含有成分

プラセンタ注射薬の原料は、ヒトの胎盤です。人の胎盤と聞くと少し怖い気もしますが、検査が繰り返されて安全性が確保されたもののみが使われています。

プラセンタに含まれる成分は、新陳代謝を促進、皮膚細胞を活性化してお肌の組織を修復してくれる成長因子や、健康的な体をつくるアミノ酸が豊富に含まれています。

さらに、プラセンタには身体を活性化してくれる成分のビタミン類、ミネラル、核酸、酵素なども豊富に含まれています。

期待できる効果

では実際にプラセンタを摂ったらどんな効果があるのでしょうか?

 

  • 新陳代謝の正常化
  • アンチエイジング
  • 美白・保湿作用
  • 血行促進
  • 活性酸素の除去
  • 抗炎症や抗アレルギー
  • ホルモンバランスを整える
  • 免疫力を高める

 

など様々な効果があると言われています。

プラセンタはニキビにも効果が期待できそう

ニキビができる原因はズバリ、毛穴の中に皮脂が溜まるから!皮脂が詰まると内部でアクネ菌が増殖して炎症が起こり赤ニキビになってしまいます。さらにはニキビ跡として残ってしまうことも。お肌の乾燥や、古い角質が溜まるとお肌のターンオーバーのサイクルが乱れて毛穴が詰まる原因に。

そもそも、皮脂が詰まってしまう原因は思春期特有のもの(思春期ニキビと言われるもの)や大人ニキビの原因ともいわれるホルモンの影響、ストレスや睡眠不足など色々あります。

そんなニキビの原因やニキビ跡に効果的に働いてくれるのがプラセンタです!

炎症を抑え雑菌への抵抗力をUP

プラセンタの作用である、「炎症を抑える効果」「雑菌への抵抗力を高める効果」が毛穴の中でアクネ菌が増殖して炎症を起こしたお肌に有効に作用!炎症を抑えてくれるように働いてくれるんです。

ホルモンバランスを整える

プラセンタには「ホルモンバランスを整える作用」もあると言われています。ニキビができるのはホルモンバランスの乱れも原因の一つ、そこを調整してニキビができにくい状態に導いてくれるのもプラセンタの重要な作用の一つなんです!

ターンオーバーを促す

先ほどもお話した、ニキビの原因となるターンオーバーの乱れ。このターンオーバーを正常に保つ働きをしてくれるのが、アミノ酸。プラセンタにはこのアミノ酸が豊富に含まれているので、お肌のターンオーバーを促してくれてニキビの改善に役立つと言われているんです!さらにプラセンタには色素沈着を防いでくれたり、コラーゲンの生成を助けるので気になるニキビ跡にも効果的に働いてくれるんです。

注射の方法は3種類

プラセンタ注射の方法は以下のような種類があります。

 

  • 皮下注射
  • 筋肉注射
  • ツボ注射

 

効果の現れ方などに違いが出てくるので順番に説明していきますね。

皮下注射

皮下注射はインフルエンザワクチンなどと同じように皮膚の浅いところに打つので痛みが少ないのが嬉しいところ。皮下組織から血管に吸収されるのがゆーっくりなので効果が表れるまで少し時間がかかりますが、効果の持続性は高くなります。

 

筋肉注射

筋肉注射は皮下注射よりも吸収率が高く、スピードも早いので効果が表れるまでに即効性があります。でも、筋肉注射は多くの方が「痛い注射」とイメージしているかと思います。

筋肉は皮膚よりももっと奥にあるので少し強度の高い太い針を使用するので痛いんです。

ニキビが改善されるとは言え、痛いのが嫌な人には辛いです。

ツボ注射

ツボ注射ってあまり聞いたことがないですよね?鍼灸の治療で用いられる身体にある「ツボ」にダイレクトにプラセンタを注射する方法なんです!気になる場所にダイレクトに打つ方法なので、とても効果があると言われています。痛みは少ないですが、一時的にプラセンタを注入した場所に赤みや腫れ、内出血がおこることもあります。お肌が敏感な人の場合は打てない可能性もあるので事前に病院で相談した方が良いです。

頻度と費用

いずれの方法も最初4週間は週に1~2回。以降は効果を持続する為に1~2週間に1回程の割合がおすすめです。

最低でも3アンプル(本)必要で、皮下注射・筋肉注射では2,000円程、ツボ注射では4,000円~5,000円程が相場です。ニキビ治療の目的だと保険適応にはなりません。美容外科だと他にも様々な成分が入っていたりするのでお値段が上がることも。継続していくものなのであらかじめしっかり確認して、お財布とも相談しましょうね♪

知っておきたい副作用と注意点

プラセンタ注射は副作用があまり強くないものですが、注射後に摂取した部位に赤みやかゆみ、硬くなるなどの軽い副作用を感じることがあります。また、ごくごく稀にですがアレルギー反応や過敏症が見られることもあります。

そして、一度プラセンタ注射を受けると献血ができなくなることがあるので注意が必要です。

プラセンタ注射でニキビが悪化することがある!?

プラセンタ注射を打った後にニキビが悪化してしまう人も多くいます。プラセンタは肌の新陳代謝を活性化してくれる働きがあるので、プラセンタがしっかり作用してくれると一時的に皮脂の分泌量が増えてしまうので、吹き出物やニキビができやすく、悪化しやすくなることが考えられるんです。そうなってしまったら油物の摂取を控えたり、お肌を清潔にするなどのスキンケアをすると徐々に落ち着いてくるものです。

注射はあくまでも対症療法であることを忘れないで

残念ながら、プラセンタ注射は打ったからといって「劇的に」「あっという間に」ニキビが治る!というような魔法の薬ではありません。ニキビを治すには日ごろの生活習慣や食生活の改善なども必要です。プラセンタは体の中から健康的な体質を作るお手伝いをしてくれるようなものと考えると良いかもしれません。体の中から整えていけばニキビができにくく、若々しいキラキラ美肌を手に入れることも可能です♪

 

プラセンタ注射をニキビ対策のチョイスの1つに

いかがでしたか?プラセンタ注射について説明してきました。全くリスクがないワケではないので、事前にリサーチをして受けていただくことをおすすめします。今まで色々試してきたけどどうしても治らない!って悩んでいる時にプラセンタ注射をニキビ対策のチョイスの1つに加えて頂けると嬉しいです。もっともっとキレイになっちゃいましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*