プラセンタは効果抜群!?【おすすめ人気サプリランキングBEST5】

プラセンタサプリは気になるけど、何がおすすめなんだろう?そう思っていませんか?数多くあるプラセンタサプリの中で自分にとって良いものを選ぶのは一苦労ですよね。今回はおすすめプラセンタサプリをBEST5で紹介しますのでチェックしてみてください。

プラセンタは女性の味方

プラセンタと言えば多くの女性が注目している成分ですよね。そんなプラセンタですが実際の所どのサプリが良いのか中々わかりませんよね。そんな悩みに今回はおすすめのプラセンタサプリBEST5を紹介します。他にもプラセンタサプリの選び方もレクチャーしますので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめのプラセンタサプリ【BEST5】

①サラブレットプラセンタTP200next

〇特長とおすすめポイント

「サラブレットプラセンタTP200next」は上質なサラブレッドのプラセンタを使用したサプリメントとして大人気です。普通の馬と違い高価で餌の管理がしっかりされているサラブレッドなので非常に高品質です。フリーズドライ製法を採用しているため不純物を取り除きながら、有効成分の損失を減少させることに成功しているのでおすすめ出来るプラセンタサプリとなります。

〇最安値で買えるサイト

楽天で購入するのが一番安くなります。送料無料で税込2,916円となっています。

http://item.rakuten.co.jp/hospitality/100000041/

②エイジングリペア

〇特長とおすすめポイント

モンドセレクションで金賞を受賞した実績抜群のプラセンタサプリ「エイジングリペア」は、馬プラセンタとデルマタン硫酸が特徴となっています。エイジングケア成分として注目されているグロースファクターは年齢とともに減少しますが、馬プラセンタには豊富に含まれています。デルマタン硫酸は肌のハリや潤いに対してアプローチをしてくれる成分です。内側からのエイジングケアに特化しているためおすすめです。

〇最安値で買えるサイト

公式サイトでは返金保証付きの定期コース申し込みで初回半額の4,752円で販売しています。

http://purera.jp/b/?utm_expid=49938417-96.QasIgh7QQU68M5yjCIkWcA.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2F

③発酵キレイ・デ・プラセンタ

〇特長とおすすめポイント

「発酵キレイ・デ・プラセンタ」は通常のプラセンタサプリよりも吸収率が1.7倍であり、豊富なプラセンタの成分をきちんと吸収することで高い効果を実感できる期待が出来ます。また、1カ月の発酵と2カ月の熟成をしているのもポイントで、重要成分であるグロスファクターは700%アップしているとのことです。有名モデルも愛用していることからも凄さが伺えるおすすめプラセンタサプリとなります。

〇最安値で買えるサイト

公式サイトでは現在キャンペーンを行っており、定期コースでは66%OFFの1,980円(初回特別価格)となっております。

http://wellnesslab.co.jp/hakko_placenta

④母の滴プラセンタEX

〇特長とおすすめポイント

たんぱく質量が98.8%という脅威の含有率を誇るプラセンタサプリとして話題なのが「母の滴プラセンタEX」です。胎盤だけでなくへその緒を使用しており、へその緒には天然のヒアルロン酸が豊富に含まれているため、肌に対して効果的にアプローチする効果が期待が出来ます。プラセンタサプリの中には成分を薄めて提供しているものもありますが、母の滴プラセンタEXは日本食品分析センターで分析をしたところ、広告通りのたんぱく質98.8%の結果になりました。非常に純度の高いプラセンタサプリですのでおすすめです。

〇最安値で買えるサイト

定価は4,500円で公式サイト、アマゾンや楽天でも値段は変わらないため安全を期して公式サイトで購入するのが良いでしょう。

http://www.hahanoshizuku.jp/supple/placentex/

⑤フラコラ プラセンタつぶ5000

〇特長とおすすめポイント

「フラコラ プラセンタつぶ5000」は3粒(一日分)に5,000mgのプラセンタに加えて、リンゴベリー、ベータカロテン、レスベラトールも含まれているので、美容効果が期待できます。プラセンタサプリは高価なものが多い中、フラコラ プラセンタつぶ5000は低価格で購入できるので非常におすすめです。ちなみに通販品ではフラコラ プラセンタつぶ10000もあり、こちらは3粒中10,000mgのプラセンタを配合しております。

〇最安値で買えるサイト

楽天では送料無料の1,622円(税込)となっていますので、非常にお買い得と言えるでしょう。

http://item.rakuten.co.jp/megahealth/fracora45/

市販品と通販品の違い

プラセンタサプリには市販品と通販品という違いがあるのですが、具体的な違いについてこちらにまとめましたのでチェックしてみてください。

市販品

市販品は豚プラセンタを使用している例が多いため、その前提でお伝えします。

 

〇コスト

豚は1度に大量の出産が出来るのと、年に2,3回の頻度で出産が出来るため、非常に安価で取引されており、コストが低いです。

〇プラセンタ濃度

豚は馬と比べるとどうしてもプラセンタ濃度が低くなってしまいます。研究によると馬は豚の296倍のアミノ酸を含有していることが分かっていることからも伺えます。

〇安全性

基本的に副作用があるわけではないですが、アレルギーの可能性もわずかではあります。殺菌処理をしていれば問題はないので選ぶ際はチェックしてください。

〇効果の有無

通販品の馬プラセンタと比べるとアミノ酸の量が全然違うため、効果は薄い結果になります。

通販品

通販品は馬プラセンタを使用している例が多いので、その前提でお伝えします。

 

〇コスト

馬プラセンタは豚と比べて、母馬1頭に子供1頭なので自然とコストが高くなります。市販品と比べると高価になる傾向があります。

〇プラセンタ濃度

豚よりも馬の方が296倍のアミノ酸量を含有していることからも非常に濃いと言ってよいでしょう。

〇安全性

馬の場合は生で刺身として食べられるほどなので豚と比べて安全性は高いと言えます。

〇効果の有無

アミノ酸の含有量からも効果は市販品よりも期待できます。

プラセンタの効果

アンチエイジング

アンチエイジング効果が期待できます。グロースファクターという成長因子がプラセンタには含まれているからです。グロースファクターは再生能力を手助けしてくれる成長因子なんですが、年齢とともにグロースファクターの分泌が減ってしまうので、プラセンタに含まれているグロースファクターで補填することが若々しさの一歩になります。

疲労回復

プラセンタにはアミノ酸が豊富に含まれています。アミノ酸は身体を活性化する効果が期待できるため、多くのサプリメントにも含まれています。天然のプラセンタから抽出したサプリメントであれば安心して疲労回復の効果が期待できるでしょう。

更年期障害の軽減

プラセンタにはホルモンバランスを調整する効果が期待できます。更年期障害の元の原因はホルモンバランスの崩れから起こるため、元からアプローチをすることで更年期障害の軽減に期待できます。

生理痛、PMS改善

生理痛やPMSの原因も女性ホルモンの調整が上手くいかずになるケースがあります。プラセンタにはホルモンバランスを調整する効果が期待できるため、これらの症状に対してもアプローチが可能となります。

アトピー性皮膚炎改善

アトピーには様々な要因がありますが、免疫が異常化してしまうことが起因になっています。プラセンタには免疫抑制の効果が期待できる成分が含まれていると言われています。このことからアトピー性皮膚炎に対しても改善効果が期待できると言ってよいでしょう。ただし、アトピーの場合は症状により多様な成分を取らない方が良いとも言われているため、注意が必要でしょう。

「豚プラセンタ」「馬プラセンタ」どう違う?

豚プラセンタのメリット・デメリット

〇メリット

豚プラセンタのメリットは何と言ってもコストが低いことです。サプリメントの場合、継続できることがキーポイントになるので、その点に関しては馬プラセンタよりも強いと言いきれます。

〇デメリット

豚プラセンタのデメリットは効果が馬プラセンタと比べて低いことです。豚は一か所に大量に飼育するため、感染症の恐れがあります。その豚からプラセンタを取るわけですが加工時に殺菌処理を施します。そうすると有効成分がなくなってしまうので、効果がどうしても低くなってしまいます。

馬プラセンタのメリット・デメリット

〇メリット

豚のプラセンタと比べてアミノ酸の量が256倍とも言われています。アミノ酸はアンチエイジング効果や疲労回復に期待できるため、非常に優位性のあるメリットと言えます。また、安全性も豚よりも高く、生の刺身で食べられるほどの動物なのでアレルゲンが少ないのも強みです。

〇デメリット

最大のデメリットはコストの問題です。どうしても豚プラセンタに比べると高価になってしまいます。継続して飲み続けることが効果を実感できる一歩なので、一カ月だけ飲んでもあまり意味がありません。ただし、コスト面で問題がなければデメリットにはなりませんが、お財布と相談になります。

プラセンタサプリの選び方4つのポイント

①原料・エキス末換算が明記されているか

原料が明記されていることはどのサプリメントを選ぶ上でも大変重要です。この原料に関して明記がないものは選ばない方が良いでしょう。エキス末換算としてプラセンタがどのくらい含まれているかも重要です。エキスや原液で〇〇mgと書かれているものは水分などを多く含んでいる可能性が高いため、エキス末や純末でどのくらい含まれているのか明記されているものを選びましょう。

②安全性・品質管理がしっかり認められているか

サプリメントにとって非常に重要な項目です。安全性や品質管理においては第三社機関に認可をもらっているサプリを選ぶのが一番簡単な方法です。サプリの中には安全性が確立されていない粗悪品もありますので注意が必要です。他には豚プラセンタの場合は殺菌処理されているのかどうかはチェックしておいた方が良いでしょう。

③価格(安価すぎたり、高すぎたりしないか)

価格は難しい判断ですがベストは自身が購入し続けられる値段であることです。基本的に高価なものが効果は高いのですが、継続が一番の効果を生む結果になるため価格は安すぎず、高すぎないものを選ぶようにしましょう。

④他の配合成分

美容や健康に対してより高い効果を実感したいのであれば他の配合成分があるものを選ぶとより実感できるのではないでしょうか。ただし、プラセンタ自身に高い効果が期待できるため、より高級志向の方はエイジングケア成分も配合されたサプリを選ぶと良いでしょう。

継続できるものを選ぼう

プラセンタサプリのおすすめBEST5を紹介しました。プラセンタサプリは今、非常に多く発売されていて、どれが良いのかわかりにくいですよね。今回紹介した選び方を参考に自身に合ったプラセンタサプリを選んでみてください。一番は安全であること、次に継続できる値段、そして効果が実感できるものを日常生活に取り入れて、鏡を見るのが楽しい毎日にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*